【アニメ】2022年春の新アニメ、第1話を視聴した感想 Part4

 春アニメ第一話の感想。四回目。ラスト。

 一応おさらい。

 ここで感想を書くのは、事前情報ほぼなし、完全初見でクリーンな気持ちで見始めた作品に限ります。2期や3期などの続編もの、またはすでに原作の内容を知っているタイトルは除外します。

 あと、個人的な期待度みたいなものを表記していきます。

 ◎:期待(大)次週も楽しみな作品。

 〇:期待(並)とりあえず面白そうだから見続ける。

 △:期待(小)もしかしたら後々化けるかもしれないから様子見。

 ×:期待(無)多分2話は視聴しないと思われる。

『アオアシ』

・公式ページ

https://aoashi-pr.com/

・あらすじ

 愛媛に暮らす中学生・青井葦人(アシト)は、弱小サッカー部のエース。中学最後の県大会、アシトの活躍によりチームはベスト4へと迫るが、相手チームのゴールキーパーによる挑発に激昂したアシトはレッドカードを貰い退場してしまう。試合に敗れ、悔しさをぶつけるように海辺を走り込んでいたアシトのもとへ、Jリーグ・東京シティ・エスペリオンFCの育成組織、ユースチームの監督だと名乗る男・福田達也が現れる。

・ジャンル:スポーツ

・感想

 今期のスポ根枠。今期でいうところの『ダンス・ダンス・ダンス―ル』の主人公と同じく、精神的に未熟ながらも素質があるタイプのキャラクター性。こちらも王道的なスポーツものとして展開しそう。まあ悪くはないのですけど、個人的な好みで言えば『ダンス・ダンス・ダンス―ル』の方が作画が綺麗だったのと、あと単純にサッカーにそれほど興味がないということもあり(とはいえバレエに興味があるわけでもない)、しばらく様子見して想像以上に面白ければ視聴を続けたいです。

・期待度:△

『SPY×FAMILY』

・公式ページ

https://spy-family.net/

・あらすじ

 西国ウェスタリス情報局対東課〈WISEワイズ〉は諜報員エージェント〈黄昏たそがれ〉に、東国オスタニアで戦争計画を進めるデズモンドの調査を命じる。〈黄昏たそがれ〉は精神科医ロイド・フォージャーに扮し、標的と接触できる名門イーデン校に子供を入学させるため孤児のアーニャを引き取る。実はアーニャは他人の心を読む超能力者だった。ある日、〈黄昏たそがれ〉を狙うマフィア組織にアーニャが連れ去られてしまう。ロイドは任務の仕切り直しを考えるが……。

・ジャンル:ホームコメディ

・感想

 これはコメディとして見ればいいのだろうか? とりあえずスパイ要素は雑というか絵に描いたようなテンプレートスパイといったところなので、スパイ作品というよりは単純にホームコメディと捉えるべきかも。ホームコメディとして見ればとても面白い。クオリティとしてもさすが話題作だけあって気合いが入っている。第一話からして安定感のある仕上がりなので、次回以降も期待して見れるかも。

・期待度:〇

『くノ一ツバキの胸の内』

・公式ページ

https://kunoichi-tsubaki.com/

・あらすじ

 人里離れた山の奥深くで、ときに厳しく、ときに和気藹々と修行に励んでいるくノ一集団「あかね組」。その中で戌(イヌ)班に所属するサザンカとアサガオが、夜中にこっそり寝床を抜け出し、どこかへ向かいました。戌班班長のツバキはふたりを捕まえ、抜け出した理由を問い質します。すると、「男をぶっ倒すため」と答えました。

・のジャンル:ファンタジー

・感想

 これは酷いな。基本「男がー! 男がー!」と連呼しているだけで、コメディのボキャブラリーが貧弱。主人公の周りもクソガキ感満載でコメディとして笑える前にうるさすぎて不快。というか第一話から人物が多過ぎて登場しても識別できない。などなど、見るに堪えない低クオリティな内容で呆れた。これは見なくていいやつだ。

・期待度:×

『可愛いだけじゃない式守さん』

・公式ページ

https://shikimori-anime.com/

・あらすじ

 不幸体質の和泉くんは、今日も朝から災難続き。彼女の式守さんとの待ち合わせ場所に向かう途中も、色々なトラブルにあってボロボロの姿に。それでも、いつも可愛い式守さんは和泉くんを優しい笑顔で迎えてくれる。可憐で可愛い式守さんだけど、和泉くんがピンチになったりすると最高にカッコいい“イケメン彼女”の一面を見せることも! 今日からは高校2年生の新学期。尊さ1000%の彼氏彼女と仲良しフレンズの楽しい日常が始まる!

・ジャンル:ラブコメ

・感想

 介護系主人公のラブコメ。やりたいことはよくわかりました。でもさすがにこの主人公のキャラ設定はやり過ぎでしょ。不幸体質なのは掴みとしていいのだけど、それにしたって不幸が唐突で脈絡がなくて、リアリティがない。いやコメディにリアリティとか言い出すのはナンセンスだけど、でもネタをやるためだけのご都合要素にしかなっていないはいただけない。というか主人公が貧弱マイペース過ぎて正直イラっとした。でもまあヒロインの式守さんは可愛い。作画もよく、クオリティは高い。でも……コロナで二話以降の放送が未定になっているのは残念です。

・期待度:△(二話以降放送未定)

『このヒーラー、めんどくさい』

・公式ページ

https://kono-healer-anime.com/

・あらすじ

 戦士アルヴィンは、魔獣と戦闘中にダークエルフのヒーラー、カーラと出会う。しかしカーラは、世にもめんどくさい性格。おまけにうっかり、アルヴィンに自分から離れると死んでしまう呪いをかけてしまった!

・ジャンル:異世界ファンタジー

・感想

 ファンタジー系ギャグアニメ。でも……面白くないな。ネタの一つひとつが弱く、しかもくどい。もっとテンポよくギャグをやればまだ面白かったかもしれませんね。むしろ1.5倍速くらいで視聴すればちょうどいいかも? とりあえず真面目に視聴するよりは倍速視聴やながら視聴に向いているアニメかもしれない。

・期待度:×

『サマータイムレンダ』

・公式ページ

https://summertime-anime.com/

・あらすじ

 幼馴染・小舟潮の訃報を聞き、和歌山市『日都ヶ島』へ2年ぶりに帰郷した網代慎平。葬儀に参列した慎平は、親友の菱形窓から「潮には他殺の可能性がある」と打ち明けられる。さらには潮の妹・澪までも潮は殺されたと訴える。日都ヶ島には、自分と同じ姿の「影」を見たものは死ぬという伝承があった。生前、澪は潮の「影」を見たという――。

・ジャンル:ミステリー、SF

・感想

 ひと夏の青春サスペンス。第一話からもう伏線(?)らしき怪しい描写満載で、サスペンスものとしてすごく面白い。また死に戻り系のタイムリープ要素もあり、ループものとして次どうなるのかが気になってしょうがない。いやーやっぱループとサスペンスは相性いいですね。第一話の印象としては、かつて『STEINS;GATE』の第一話を見たときのような刺激に似ているかもしれない。この不穏さを楽しんでいきたい。

・期待度:◎

 春アニメ第一話の感想はここまで。『カッコウの許嫁』は放送日が遅いため、今回は割愛します。

 最後に春アニメの個人的期待度の一覧。

 期待度:◎(次週も楽しみな作品)

『サマータイムレンダ』

 期待度:〇(とりあえず面白そうだから見続ける)

『史上最強の大魔王、村人Aに転生する』

『エスタブライフ グレイトエスケープ』

『であいもん』

『ダンス・ダンス・ダンスール』

『SPY×FAMILY』

 期待度:△(もしかしたら後々化けるかもしれないから様子見)

『処刑少女の生きる道』

『BIRDIE WING -Golf Girls’ Story-』

『トモダチゲーム』

『RPG不動産』

『ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~』

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』

『恋は世界征服のあとで』

『アオアシ』

『可愛いだけじゃない式守さん』

 あとニコニコ動画では多くの作品が第一話無料配信され、最新話も一週間程度無料配信されますので、見逃した作品や気になった作品がある場合は利用してみてください。

https://anime.nicovideo.jp/period/2022-spring.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。