【アニメ】2022年秋の新アニメ、第1話を視聴した感想 Part1

 2022年秋アニメの新作をピックアップ。放送された第1話の感想を書いていきます。

 ここで感想を書くのは、事前情報ほぼなし、完全初見でクリーンな気持ちで見始めた作品に限ります。2期や3期などの続編もの、またはすでに原作の内容を知っているタイトルは除外します。

 あと、個人的な期待度みたいなものを表記していきます。

 ◎:期待(大)次週も楽しみな作品。

 〇:期待(並)とりあえず面白そうだから見続ける。

 △:期待(小)もしかしたら後々化けるかもしれないから様子見。

 ×:期待(無)多分2話は視聴しないと思われる。

『うちの師匠はしっぽがない』

・公式ページ

https://shippona-anime.com/

・あらすじ

 時は大正時代。いつか人間を化かしてみたいと夢見る豆狸少女のまめだは長老の使いで大都会・大阪へ。そこで人を化かそうとするが失敗ばかりするまめだは、ある日落語家と名乗る黒髪美女の大黒亭文狐と出会い落語の世界に触れる。話術だけで人を化かすことができる落語に興味をもったまめだはある決断を下す。

・ジャンル:ファンタジー

・感想

 落語アニメ。雰囲気としては『有頂天家族』で落語をやっているような感じ。とはいえ『昭和元禄落語心中』のような硬派なものではなく、一方で『じょしらく』よりはちゃんと落語をしている。なんだろう、前期の『てっぺんっ!!!!!!!!!!!!!!!』を落語にした具合のライトさでしょうか。落語に造詣がないため面白さがわからなかったですが、それだけではなかったような……。もうちょっと引き込みが欲しかったです。

・期待度:×

『農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。』

・公式ページ

https://nouminkanren.com/

・あらすじ

 シルス村で暮らす青年アル・ウェインは農作業をこよなく愛する青年。遂に農民スキルがオール10となり農民スキルが統合され『自然を愛する者』へと進化する。これには幼なじみのテスタもびっくり。そんなある日、野菜の納品のため王都へ向かったアルは、ひょんなことからメイギスの第一王女ファル・イース・メイギスと出会う。そして、この出会いがアルののんびり農民生活を激変させることになるのだった。

・ジャンル:異世界ファンタジー

・感想

 今期のなろう系作品。うん……主人公の職業が変わっただけでやっていることは他のなろう系と大差ない。ザ・なろうアニメってくらいに語ることが何もない……。コメントに困るアニメでした。

・期待度:×

『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』

・公式ページ

https://akulas-pr.com/

・あらすじ

 婚約破棄を言い渡されたショックで前世の記憶を思い出したアイリーン・ローレン・ドートリシュ。自身が乙女ゲーム「聖と魔と乙女のレガリア」に登場する悪役令嬢に転生したことに気が付く。この世界で彼女を待っているのは雑な死に方をする破滅ルートのみ……。破滅の起点である魔王クロード・ジャンヌ・エルメイアを攻略して恋人になれば、そんな運命を変えられると考えたアイリーン。さっそくクロードが住む魔王城を訪ねる。

・ジャンル:異世界ファンタジー、恋愛

・感想

 悪役令嬢で婚約破棄のテンプレート。前番組の農民もそうだけど、ここまでテンプレートオンリーだと逆に清々しい。まあこれもザ・なろうアニメでこれといって語ることがない。前番組と合わせてなろう系が好きな人は面白いかも。

・期待度:×

『後宮の烏』

・公式ページ

https://kokyu-anime.com/

・あらすじ烏妃(うひ)は、妃でありながら夜伽をしない特別な妃である。呪殺、祈祷、失せ物さがし、頼まれればなんでも請け負うが、会えば災いがあるとも言われている。後宮に住んでいるが詳しいことは誰も知らない謎めいた存在だ。夏王朝(かおうちょう)の皇帝・夏高峻(かこうしゅん)は、烏妃の住まう夜明宮へと足を踏み入れる。そこにいたのは漆黒の衣装をまとった美しい少女・柳寿雪(りゅうじゅせつ)であった。

・ジャンル:ファンタジー、ミステリー、伝奇

・感想

 後宮ものだが、これはジャンルなんだ? 思っていた以上にファンタジー要素が強くて歴史ものというよりは伝奇もの。とはいえ話としてはミステリー的でもある。多面的なジャンルと言えるのかもしれない。まあ普通に中華ファンタジーとか伝奇作品という位置付けでしょうけど。話も結構気になる流れですし、なにより作画が綺麗で、アニメファンとして純粋に楽しめる。が、如何せん後宮ものに馴染みがないため、しばらく様子見したい。

・期待度:△

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』

・公式ページ

https://g-witch.net/

・あらすじ

 宇宙産業の大手ベネリットグループが経営する、アスティカシア高等専門学園。水星からの編入生スレッタ・マーキュリーは、学園での新生活に胸を躍らせていた。だが到着間近、彼女は宇宙を漂う一つの影を発見する。

・ジャンル:SF

・感想

 ガンダム最新作。やっぱガンダム面白い! 話も導入からオチまで起伏のある構成で飽きさせないし、モビルスーツの戦闘シーンも力が入っていて見入ってしまう。先週公開された前日譚もそうですけど、見せ方が完璧過ぎて文句なし。しかも学園もので百合オチですから、自分の好みに直撃していてたまらない。これはいい出来のガンダムで毎週期待して見れそうですね。ちなみにですけど、あのファンネル擬きの武器もいいですね。あの武器の活用にも期待。

・期待度:◎

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』

・公式ページ

https://beasttamer.jp/

・あらすじ

 勇者パーティーを追放されたビーストテイマーのレインは、冒険者になるための試験中、魔物に襲われる少女・カナデに出会う。彼女こそ最強種と呼ばれる規格外の存在だった!

・ジャンル:異世界ファンタジー

・感想

 なろう系でも追放系の異世界ファンタジー。うん、追放系でよく見かけるテンプレート。それ以上はとくにない。今期でもうすでに放送しているなろう系もそうですけど、テンプレートを否定するつもりはありませんが、もうちょっと大喜利感覚でもいいから意外性が欲しい。あまりにも見応えがなく退屈だった。やっぱ自分なろう系向かないや。

・期待度:×

 今回はここまで。次回も秋の新アニメ第一話の感想。

 そろそろなろう系異世界ファンタジー以外のアニメが見たい(切実)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です