【アニメ】2021年秋の新アニメ、第1話を視聴した感想 Part3

 秋アニメ第一話の感想の三回目。

 一応おさらい。

 ここで感想を書くのは、事前情報ほぼなし、完全初見でクリーンな気持ちで見始めた作品に限ります。2期や3期などの続編もの、またはすでに原作の内容を知っているタイトルは除外します。

 あと、個人的な期待度みたいなものを表記していきます。

 ◎:期待(大)次週も楽しみな作品。

 〇:期待(並)とりあえず面白そうだから見続ける。

 △:期待(小)もしかしたら後々化けるかもしれないから様子見。

 ×:期待(無)多分2話は視聴しないと思われる。

『プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~』

・公式ページ

https://puraore.com/

・あらすじ

 日光市に本拠を置くアイスホッケーチーム、ドリームモンキーズ。その体験教室の門を叩いたのは、地元に住む中学生、愛佳と妹の彩佳、そして幼馴染幼馴染みの薫子と真美。そこで初めて、梨子と尚実に出会う。

・ジャンル:スポーツ

・感想

 アイスホッケーとアイドルの組み合わせは斬新でした。話の内容としては、ただのスポーツものだけではなく日常系っぽさもあるかも。まあアイスホッケーへの導入の仕方が不自然なんですけどね。あと全体的に可もなく不可もない優等生的なアニメという印象でした(別に悪く言っているつもりはない)。加えて聖地要素とかゲーム化とか、アニメ本編の外野での展開を狙っているのが察せられ、ビジネスアニメ感があるのは否めない(商業作品なので当たり前ですけど、露骨過ぎて萎える)。もっと純粋にフィクションとして集中したいし、そういう意味でちょっと惜しいアニメだったと感じました。

・期待度:△

『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』

・公式ページ

https://shinnonakama.com/

・あらすじ

 辺境の地ゾルタンの冒険者レッドには、勇者のパーティーから「真の仲間じゃない」と追放された過去があった。ある日、友人の甥っ子タンタが危険な病を発症し……。

・ジャンル:ファンタジー

・感想

 これが所謂「追放系」というなろうジャンルか……。話としては決して派手なものではないですけど、でもそこはタイトルにある通りスローライフということで、派手さは求めないものとして認識するべきかも。というか第一話ラストで登場した女の子が、エンディングでひたすら主人公とイチャイチャしているので、むしろラブコメ作品として楽しむべきかもしれない。個人的にはギルドの受付嬢がエッチくて気になります。

・期待度:△

『古見さんは、コミュ症です。』

・公式ページ

https://komisan-official.com/

・あらすじ

 私立伊旦高校。県内でも有名な進学校でありながら、試験方法は面接のみ!合格基準は…個性!そうここは、奇人!変人!はぐれ者!クセの強いものだけが集まる学校!!それに気づいていない新入生只野くんの目標は、周りの空気を読み、波風の立たない高校生活を送ること。登校初日、そんな只野くんが出会ったのは万人が振り返る美少女・古見さん。口数が少ない古見さん、実は「どうやって話しかけよう」「話しかけた後どうしよう」と、とても考えていて、人と喋ることができなくて、でも喋りたくて。そんな古見さんのコミュ症に気づいた只野くんは、古見さんの「友達を100人作りたい」という夢を知り、1人目の友達になることに…

・ジャンル:ラブコメ

・感想

 青春ラブコメとしていい感じの作品ではないでしょうか。マンガ作品らしいコメディ要素(キャラのデフォルメ化も含む)や、いかにも青春らしい雰囲気のいい甘酸っぱさなど、見せ方のメリハリが効いていてとても見やすかったです。ただまあ、ヒロインのコミュ症キャラは若干出オチ気味な印象を受けましたので、これからのエピソードでネタのマンネリ化しないか心配になりますね。とはいえどうやら濃いキャラがこれから出てくるそうなので、青春ものとしてもコメディとしても期待できますね。あとずっと髪型がどうなっているのか気になりました。

・期待度:〇

『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』

・公式ページ

https://ansatsu-kizoku.jp/

・あらすじ

 美少女たちが囚われ、闇オークションで売られていた。コライド侯爵による人身売買で、買い手も悪い貴族ばかりだ。王国より指令を受けた暗殺者ルーグは、魔法使いのディア、助手のタルト、情報部のマーハと共にコライド侯爵の調査を開始する。しかしディアはコライド侯爵に捕まり、オークションにかけられるのだった――

・ジャンル:異世界ファンタジー

・感想

 所謂異世界転生ものだが、初回は転生前のエピソードがメイン。転生後の活躍はアバンでちょい見せ程度。ただこの転生前の話が転生後のシーンよりも見応えがあった。cv森田順平の激渋おじ様はずるいよ。むしろ転生なんかしないで二話以降もずっとcv森田順平のおじ様が見たいくらい。よって転生後がメインであろうこの作品はあまり期待してない。『無職転生』みたいにモノローグが転生前の声であれば喜んで視聴を続けたい。激渋おじ様はいいね~。

・期待度:△

『サクガン』

・公式ページ

https://sakugan-anime.com/

・あらすじ

 極彩色のネオンとスモッグに覆われたアジア風のコロニー「ピンイン」。この街でワーカーとして暮らすメメンプーは、コロニーの外を旅するマーカーになりたいという夢を持っていた。年に一度の祭の夜、昔馴染みのマーカー父娘・ウォルシュとリンダが旅から戻ってくるが……

・ジャンル:SF

・感想

 今期ロボット枠その3。『デカダンス』的なノリを感じさせる内容だったかと。第一話としても主人公の目的もはっきりしているし世界観もなんとなく把握できるので、掴みのよさはあったと思う。とはいえ設定面でもまだ未知数な部分が多く、そこがこれからどう展開していくのかによって面白さが左右されそうですね。ただ主人公機に乗り込んだところで終わってしまったので、やっぱ初回で主人公機が派手に活躍するところは見たかったですね。世界観開示としての第一話といったところなので、まだ何とも言えない感じ。

・期待度:△

『プラチナエンド』

・公式ページ

https://anime-platinumend.com/

・あらすじ

 生きることに絶望していた少年・架橋明日は、中学校卒業の日に自ら死を選ぶ。だが天使ナッセが突如現れ、明日の命を救った。ナッセはさらに「生きる希望」として、天使のアイテム「翼と矢」を授ける。明日は最初ナッセを拒絶していたが、翼を得たことで、生きる希望を少しずつ取り戻し始めた。しかしナッセによってもたらされる衝撃の情報……真実を確かめるために明日は、育ての親である叔母との対決に赴く。

・ジャンル:現代ファンタジー

・感想

 結構面白かった。基本鬱々するシリアスですけど、天使が倫理観ぶっ壊れで能力もご都合チート過ぎてそのギャップが面白い。第一話本編を見ながら、鬱主人公が天使の能力を使って徐々に幸福を取り戻していく話なのかなーとなんとなく思っていたのですけど、ラストでまさかのバトルロイヤルもので驚いた。でもそれはそれで面白くなりそうなのでアリだと思います。意外な掘り出し物感でした。

・期待度:〇

 放送の区切りもいいので今回はここまで。次回も秋アニメ第一話の感想です。秋アニメ週末分になりますので、引き続きどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です